クレジットカード 不正使用

冷奴のカロリーはこれくらい?その数値は?

冷奴のカロリーはこれくらいだった!?

 

昨日の夕食のメニューの中に
冷奴が含まれていた。

 

 

暑い時期になると
よく食べられる冷奴だけど、

やはり最近暑くなってきたからか
最近食べる機会が増えてきている。

 

最近は冷奴でも
色々なトッピングがあるらしいけど、

私はシンプルに
ネギや鰹節を乗せて醤油をかけて頂いてる。

 

ところでそんな冷奴は
カロリーはどれくらいになるのだろうか?

 

なので今回

冷奴のカロリーはいくらになるのか?

についてまとめておいた。



スポンサードリンク

 

 

冷奴のカロリーはこれくらいだった!?

 そんなわけで早速、

冷奴のカロリーはいくらなのか?

を調べてみた。

 

その結果冷奴のカロリーは
以下の数値となっていた。

 

冷奴100g:59kcal

 

豆腐はなんとなく
低カロリーと言うイメージだけど、

そのイメージに違わず
低カロリーだなと感じた。

 

そして豆腐にはご存知の通り
タンパク質が含まれている。

 

なので、
タンパク質を多く含む食材である

鶏胸肉ささみ
同じ量でカロリーを比較した場合、

 

冷奴のカロリーは
鶏胸肉やささみの半分程のカロリーとなる。

 

ただでさえカロリーが低いと言われる
鶏胸肉やささみの半分のカロリーとは

流石に大豆から作られてるだけあって
豆腐はカロリーが低いんだな

と感じるものである。

 

とは言っても、

豆腐に含まれているタンパク質は
植物性タンパク質であり、

 

鶏肉等に含まれている動物性タンパク質に比べると
吸収率が劣る面があったりするので、

いくらカロリーが低いからと
冷奴ばかり食べるのもオススメできないけど。

 

スポンサードリンク

 

冷奴に使われてる豆腐のカロリーは?

冷奴のカロリーは
結構低い数値であった。

 

ちなみに
冷奴に使われている豆腐は

絹ごし豆腐

と言われる種類の豆腐であり、

 

主に冷奴やみそ汁の豆腐に使われる
柔らかいタイプの豆腐である。

 

そして

すき焼きの豆腐に使われるような
少し固めの豆腐の事を

木綿豆腐

と言うのである。

 

木綿豆腐を冷奴に使う事は
まずないと言ってもいいだろう。

 

そして、
そんな絹ごし豆腐のカロリーは

 

絹ごし豆腐100g:56kcal

 

冷奴にした時に
3kcal程上がるのだけど、

 

これはおそらく

冷奴に乗せるネギや鰹節等のカロリーも
加えられているからなのだろう。

 

 

冷奴のカロリーまとめ

冷奴のカロリーについては以上。

 

冷奴のカロリーは低く
タンパク質も豊富に入っているけど、

それでも動物性タンパク質と比べると
吸収率は下がってしまう。

 

なので、

一緒に肉や魚なども食べる方が
いいかもしれないと感じる。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

このページの先頭へ