クレジットカード 不正使用

里芋のカロリーはこれくらい?なんと意外と!?

里芋のカロリーはこれくらいだったのだ!

 

秋になるととれる食材の1つに
里芋が存在する。

 

 

里芋と言うと私は
普段皮をむいた状態で食卓に並んでるのを見るから、

生の状態の里芋が
毛が生えた外見をしているのが意外に思えた。

 

個人的に里芋は
主に煮物にして食べるのがメインだと感じる

(知り合いにカレーの中に里芋を入れてる
 と言っている人もいたけど)

 

そんな里芋だけども
カロリーは一体いくらになるのか?

 

なので今回は

里芋のカロリーはいくらになるか?

をまとめておいた。



スポンサードリンク

 

 

里芋のカロリーはなんとこれくらい!?

そんなわけで早速

里芋のカロリーはいくらになるのか?

を調べてみたところ、

 

里芋のカロリーは
以下のような数値となっていた。

 

里芋100g(可食部):58kcal

 

ちなみに可食部と言うのは
里芋の食べられる部分のことである。

 

これは正直
かなり低いカロリーだと私は感じた。

 

まぁ夏野菜類と比べると
カロリーは高いかもしれないけど、

同じイモ類であるさつまいも
同じ量でカロリーを比較した場合だと、

 

里芋のカロリーはさつまいもの半分以下になる。

 

更に言うと
里芋1個あたりのカロリーは大体

 

里芋40g(可食部):23kcal

 

となっている。

 

里芋と言っても
大きさは1個あたりで異なるのだけど、

中サイズの里芋だと
大体これくらいの大きさが基準になる。

 

そして

さつまいも1本のカロリーは
里芋約11~12個分のカロリーに相当する。

 

これを考えると
里芋のカロリーはとても少なく感じる

 

スポンサードリンク

 

里芋のカロリーが少ない理由とは?

里芋のカロリーは
さつまいもと比べてかなり低かった。

 

だけど、
どうして里芋のカロリーはこんなに低いのか?

 

その理由を調べてみると

里芋はさつまいもと比べて
水分が多く含まれている

というのが1つの理由である。

 

水のカロリーは0である為
それが多く含まれているとカロリーは低くなるのだ。

 

そして、

さつまいもの水分が約66%なのに対して
里芋の水分は約84%となっている。

 

もう1つの理由としては

里芋は他のイモ類と比べて
炭水化物を多く含んではいない

という事だろう。

 

イモ類の食べ物は
炭水化物を含んでることで有名だけど

その中でも里芋は炭水化物が少ない分類だ。

 

だからこそ
カロリーもその分少なくなってるのだろう。

 

 

里芋のカロリーまとめ

里芋のカロリーについては以上。

 

里芋のカロリーがイモ類の中では
結構低い分類であった。

 

とは言っても

里芋に含まれる炭水化物は
他のイモ類と比べて低いので、

ご飯の代わりに食べるのは少々心持たない。

 

だから

煮物などにして
バランス良く食べていくのがいいと私は感じる。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

このページの先頭へ