クレジットカード 不正使用

ブロッコリー のカロリーっていくら?茹でたらなんと?

ブロッコリーってカロリーはどれくらいになるの?

 

冬に旬を迎える野菜の1つが
ブロッコリーである。

 

 

私は基本的にブロッコリーは生ではなく
茹でたものにマヨネーズをかけて食べている。

 

そんなブロッコリーではあるけど
カロリーは一体どれくらいになるのか?

 

なので今回は

ブロッコリーのカロリーはいくらになるか?

をまとめておきました。



スポンサードリンク

 

 

ブロッコリーのカロリーはこれくらいだった!?

そんなわけで早速

ブロッコリーのカロリーはいくらになるのか?

を調べてみた。

 

その結果ブロッコリーのカロリーは
以下のような数値となっていた。

 

ブロッコリー100g(生):33kcal

ブロッコリー100g(ゆで):27kcal

 

ブロッコリーもまた
カロリーが低い野菜だと感じた。

 

それにしても

「茹でた方がブロッコリーはカロリーが低くなるのか」

と感じずにはいられない。

 

カロリーの数値が近い野菜である
にんじんと同じ量でカロリーを比較した場合、

 

にんじん100g(生):37kcal

にんじん100g(ゆで):39kcal

 

となっているので、
生でも茹でてもブロッコリーの方がカロリーが低いのだ。

 

それにしても
にんじんは茹でたらカロリーが高くなるのに

ブロッコリーの場合は
茹でたらカロリーが低くなるんだなと感じる。

 

スポンサードリンク

 

ブロッコリーのカロリーは茹でたらなぜ低くなる?

ブロッコリーは茹でることで
カロリーが低くなってしまう。

まぁ私は普段から茹でて食べてるから
別にいいのだけれども、

どうして茹でるとブロッコリーはカロリーが低くなるか?

 

なので

茹でるとカロリーが低くなる理由

を調べてみたところ、

 

ゆでたブロッコリーは
生のブロッコリーよりも水分が多く含まれてる

というのが分かった。

 

食べ物のカロリーの低さと言うのは
含まれている水分によって変わってくる。

 

水は基本的にカロリーが0だから
水分が多く含まれれば含まれるほどカロリーは低くなるんだ。

 

ブロッコリーは茹でてる時に
水分を吸収してそれでカロリーが低くなってるのかもしれない。

 

もう1つの理由としては

生と比べて栄養素が少なくなってる

 

ブロッコリーと言う食べ物は
ゆで過ぎると含まれてる栄養が出てしまうので、

栄養が出て言って水分が増えた分
カロリーも低くなってしまってるのではないか?

という事である。

 

 

ブロッコリーのカロリーまとめ

ブロッコリーのカロリーは以上。

 

ブロッコリーを食べる時は
生の方が栄養を摂取できるけど、

私はあまり生でブロッコリーは食べないので
これからも茹でて食べることになりそうだ。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

このページの先頭へ