クレジットカード 不正使用

白菜のカロリーはなんとこれくらいだったのだ

白菜のカロリーはどれくらいになるの?

 

冬になると旬になる野菜と言えば
白菜である。

 

 

白菜と言えば
煮て食べるイメージが強いけど、

キムチの材料としても有名である。

 

最近だとロール白菜なるものもあり、

私もだいぶ昔にキャベツがない時
白菜を使ってロール白菜を作った。

 

そんな白菜であるけど、
カロリーの方はいくらになるのだろうか?

 

なので今回は

白菜のカロリーはいくらになるか?

をまとめてみた。



スポンサードリンク

 

 

白菜のカロリーはなんとこれくらいだった!

そんなわけで早速、

白菜のカロリーはいくらになるのか?

について調べてみたところ、

 

白菜のカロリーは
以下の数値のようになっていた。

 

白菜100g(生):14kcal

白菜100g(ゆで):13kcal

 

白菜のカロリーは
かなり低い数値となっていた。

 

ちなみに

見た目がなんとなく似てるレタス
同じ量で比較をした場合は

レタスの方が2kcal低い

という程度の差しかないのである。

 

レタスは低カロリーのイメージが強く
実際に低いわけなのだけど、

それとさして変わらない白菜のカロリーは
凄いなと感じずにはいられない。

 

ちなみに
白菜がこんなにカロリーが低い理由としては

白菜には約95%の水分が含まれてる

というのが大きいだろう。

 

水のカロリーは0なので
水分が多く含まれてればカロリーは低くなるんだ。

 

 

スポンサードリンク

 

白菜のカロリーは1個だとどれくらい?

 そんな白菜のカロリーであるけど
100gでどれくらいの量になるのか?

というと、

 

白菜の葉1枚が

約55g(生):約8kcal

となっているので、

 

白菜100gという数値は

大体白菜の葉2枚分

という事になるのだ。

 

白菜の葉は1枚あたりが結構大きいから
2枚食べても低カロリーて済むという事。

 

そんな白菜のカロリーは
1個分だとどれくらいになるのか?

というと、

 

小さい白菜が約940gだとした場合、

 

白菜940g:132kcal

 

となってしまうのだ。

 

こんなにも量があるに関わらず
ご飯100gよりもカロリーが高いとは恐るべきだ。

 

 

白菜のカロリーまとめ

 白菜のカロリーは以上である。

 

白菜はかなりカロリーが低い食材であり
1個分でもご飯より低かった。

 

だけど、

ダイエットの為に白菜ばかり食べても
栄養バランスが偏ってしまうので、

何事もバランスというのは大事である。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

このページの先頭へ