クレジットカード 不正使用

つけ麺のカロリーは他のラーメンと比べたらどうなる?

つけ麺のカロリーって一体どれくらいになるの?

 

この暑い夏で
食べたくなってくる麺料理の中には

つけ麺が存在する。

 

つけ麺はラーメンを
ざるそばや冷やしそーめんのように

麺を梅雨に浸けて食べる料理であり、
ここ数年の間で普及していると感じる。

 

まぁ私はつけ麺は過去に
数回ほどしか食べたことはないのだけど。

 

そんなつけ麺だけど
カロリーの方はどれくらいになるのだろう?

 

なので今回

つけ麺のカロリーはどれくらいになるのか?

についてまとめておいた。



スポンサードリンク

 

 

つけ麺のカロリーはこれくらいだった!?

そんなわけで早速、

つけ麺のカロリーはいくらになるのか?

について調べてみたところ、

 

つけ麺のカロリーは
以下の数値となっていた。

 

つけ麺100g:112kcal

 

まぁ100g辺りに換算すると
カロリーも低くなることは割と多い。

 

そして

同じ中華麺をつかってる冷やし中華
同じ量のカロリーで比較した場合は

つけ麺の方がカロリーが低くなる。

 

正直つけ麺はカロリーが低そうなので
なんとなく冷やし中華よりカロリー低いのかな?
と思っていたのだけれど、

 

つけ麺を1人前の量で大体を表すと

 

つけ麺1人前:約600~700kcal

 

という結果となった。

 

やはり中華麺と言うだけあって
1人前のカロリーに換算すると高くなるものだ。

 

スポンサードリンク

 

つけ麺のカロリーを普通のラーメンと比べた場合だと?

そんなつけ麺であるけど、

冷やし中華や普通のラーメンと比べた場合だと
カロリーの方はどうなるのだろうか?

 

なので

つけ麺、冷やし中華、ラーメン

でカロリーを比較してみた。

 

ちなみにラーメンは一般的な醤油ラーメンで、

量に関しても麺の種類やら具材やらで変わってくるので
大体の数値で測定をする事になる。

 

そして
カロリーを比較してみた結果、

 

つけ麺1人前:約600~700kcal

冷やし中華1人前:約500~550kcal

醤油ラーメン1人前:約400~500kical

 

となり、

なんとつけ麺が一番カロリーが高い!

という結果になってしまった!

 

なんでつけ麺がこんなに高くなるのかは
詳細は書かれていないけど、

つけ麺のつゆなどで油が多く使われてる

というのが主な理由だと思われる。

 

 

つけ麺のカロリーまとめ

つけ麺のカロリーについては以上。

 

つけ麺は麺をつゆにつけるから
カロリーが低めかと思ってたら

意外と高いカロリーであった。

 

だから

つけ麺を食べる時には
カロリーに対して油断するのは禁物と言える。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ