クレジットカード 不正使用

すき焼きのカロリーってなんとこれくらいだった!?

すき焼きってカロリーどれくらいになるの?

 

冬になると食べたくなるものといえば
すき焼きが挙げられる。

 

私の家では大晦日になると
すき焼きやしゃぶしゃぶを食べるので

すき焼きを食べるのは
冬の贅沢という印象が強い。

 

おそらくこんなことを思ってるのは
たぶん私だけではないはずだ。

 

そんなすき焼きであるけど
カロリーの方はどれくらいになるのか?

 

なので今回

すき焼きのカロリーはいくらなのか?

についてまとめてみた。



スポンサードリンク

 

 

すき焼きのカロリーはこれくらいだった!?

そんなわけで早速

すき焼きのカロリーはいくらになるのか?

について調べてみた。

 

まぁすき焼き1人前でも
量やら使ってる材料やらでカロリーは変わるので

大体の量でカロリーを計算してみることにする。

 

すき焼き1人前:約600~900kcal

 

こうしてみるとすき焼きのカロリーは
かなり高いということがうかがえる。

 

すき焼きに入っている具
割とカロリーが低いものが多いのだけど、

それでもカロリーが高くなってしまうのは
メインである牛肉のカロリーが高いということなのだろう。

 

スポンサードリンク

 

すき焼きに入る牛肉のカロリーはいくら?

すき焼きのメインといえば肉(主に牛肉)であり、
カロリーの大半を占めているのも肉である。

 

そんなすき焼きに使われてる肉は
一体どれほどのカロリーになるのか?

 

すき焼きの肉は基本的に牛肉なので
部位ごとで牛肉のカロリーをまとめてみた。

 

和牛肩ロース100g:411kcal

和牛肩ロース赤肉100g:316kcal

和牛リブロース100g:468kcal

和牛リブロース赤肉100g:331kcal

牛肉かたロース100g:240kcal

牛肉かたロース赤肉100g:173kcal

牛肉リブロース100g:263kcal

牛肉リブロース赤肉100g:174kcal

和牛ばら肉100g:517kcal

 

やはり牛肉というだけあって
100gでもカロリーが高いものが大半だ。

 

同じ部位でも赤肉の方が
カロリーが低くなっているけれど、

これは赤肉の部分が多くて脂肪が少ないから
その分だけカロリーが減っているのだろう。

 

そして和牛バラ肉は脂肪分が一番多いだけあって
やはりカロリーは一番高くなる。

 

 

すき焼きのカロリーまとめ

すき焼きのカロリーは以上。

 

すき焼きのカロリーの高さは
メイン食材である肉によって左右されるといって過言ではない。

 

だから、

少しでもカロリーを気にするなら
すき焼きに使う牛肉はカロリーが低いものを選ぶのが
一番いいのかもしれない。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ