クレジットカード 不正使用

羊羹のカロリーは水ようかんと比べたらなんと!?

羊羹のカロリーは水ようかんと比べたら
どれくらいになるのか?

 

だいぶ前に私は
水ようかんのカロリーについて調べた。

そして意外にも
水ようかんのカロリーが高めであることが分かった。

 

だけど、

「それじゃあ普通の羊羹のカロリーはいくらになるのか?」

というのが気になったし、

 

水ようかんと普通の羊羹を比較したら
どれほどカロリーに違いが出てくるのか?

というのも気になった。

 

なので今回

羊羹のカロリーはいくらか?

についてまとめてみた。



スポンサードリンク

 

 

羊羹のカロリーはこれくらいだった!?

羊羹と一言で言っても
様々な種類が世の中に存在している。

だから今回は
羊羹の中でも一番一般的だと思われる

練り羊羹

のカロリーを見てみることにする。

 

そして練り羊羹のカロリーは
以下のような数値となっていた。

 

羊羹100g:約300kcal

 

練り羊羹と一言で言っても
店などによって材料も多少は変わってくる。

だけど殆どの羊羹は100gあたり300kcalのものが多かったので
約300kcalとしたのだ。

 

この羊羹のカロリーは
同じ量の水ようかんと比較した場合だと、

 

水ようかんの倍近いカロリーとなる。

 

羊羹のカロリー高いなとは思ったけど、

水ようかんの倍近い数値というのには
私としても驚きである。

 

スポンサードリンク

 

羊羹のカロリーは水ようかんよりなぜ高い?

それにしてもなぜ練り羊羹は
水ようかんの倍近くほどカロリーが高いのか?

 

そんなことが気になったので
調べてみたところ、

 

まず、
練り羊羹と水ようかんの違いとしては、

寒天の量が多く、
寒天で練り固められたのが練り羊羹

寒天の量が少なく
水分が多めで柔らかいのが水ようかん

というのが一般的だ。

 

つまり

両者の違いは
寒天と水分の量で違ってくる

ということだ。

 

まず寒天の量だけど

寒天のカロリーは低い(100gで3kcal程)ため
どれだけ多くの寒天を入れようとも
カロリーが倍近くも高くなる原因にはなりづらいと考える。

 

そうなると水分の量だけど、

このブログでも何度も話してるように
水分のカロリーは0となっているので、

水分が多く含まれているほど
カロリーも低くなるのだ。

 

そう考えると

水分の少ない練り羊羹と
水分の多い水ようかんとで

倍近くのカロリー差があるのも納得がいく。

 

 

羊羹のカロリーまとめ

羊羹のカロリーは以上。

 

羊羹は水ようかんと比べると
カロリーは高めになっているので、

カロリーを気にしているのなら
丸々1本の羊羹を食べるのは控えた方がいいかも

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ