クレジットカード 不正使用

大豆と枝豆って実は同じものだった!?

大豆と枝豆は同じものだって本当?

 

普段の生活で意外とよく使われてる食べ物といえば
大豆である。

 

豆腐、みそ、納豆、豆乳、醤油、黄粉等

大豆が使われてる食品や調味料があり、
日常に大豆は切っても切れない存在である。

 

そんな大豆は
実は枝豆と同じものであった

と聞くけど本当なのだろうか?

 

なので今回は

大豆と枝豆は同じものなのか?

についてまとめてみた。



スポンサードリンク

 

 

大豆と枝豆は本当に同じものなの?

そんなわけで

大豆と枝豆は同じものなのか?

を調べてみたところ、

 

本当に大豆と枝豆は同じものだった。

 

なんでも
枝豆は大豆がまだ若い時のものであり、

大豆のさやがまだ青い時期にさやごと収穫し、
茹でたものの事を枝豆というのだ。

 

そして、

青い時期に収穫せずに
成熟する(黄色く乾燥する)まで育ったものを大豆と呼ぶ。

 

なので
大豆と枝豆の違いとしては

 

大豆:完全に成熟したもの

枝豆:未成熟のもの

 

という風に違いを区別できる。

 

枝豆と大豆は
正直いまいち結びつかないけど

まさか同じものだとは思いもよらなかった。

 

でも枝豆の豆を見ていると
どことなく大豆と似ているような気がしないでもない。

 

スポンサードリンク

 

大豆と枝豆の収穫時期の違いは?

大豆と枝豆は
収穫時期の違いで違ってくるけど、

大豆と枝豆の収穫時期は
それぞれどのようになっているのだろうか?

 

なので調べてみたところ、

枝豆の収穫時期は

6月下旬~9月下旬頃

(地域によって異なってくる)

 

6月下旬~9月下旬頃に
若い大豆を収穫して茹でることで、

枝豆として食卓に並ぶのである。

 

夏の時期には
枝豆をよく食べるようになると思うけど、

ちょうど枝豆が旬な時期に
収穫をしていたというわけだ。

 

その一方で
大豆の収穫時期はというと、

10月下旬~12月頃

となっている。

(これも地域によって異なる)

 

収穫の目安としては

大体葉が枯れて完全に落ちた時期に
大豆として収穫を行うのである。

 

 

大豆と枝豆は同じ?まとめ

以上の事から
大豆と枝豆は同じものであり、

 

大豆:完熟したもの

枝豆:まだ熟してないもの

 

といった違いが存在する。

 

収穫時期の違いで分けられるとは
なんとも不思議な世界だと感じる。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ