クレジットカード 不正使用

大根のカロリーはなんとこれくらいになってた!?

大根のカロリーはなんとこれくらいだった!?

 

おでんの具材には
こんにゃくやちくわ、茹で卵等があるけど、

他に欠かせないものとしては
大根が挙げられる。

 

大根の食べ方にも
色々と存在するけども、

私としては煮た大根が
大根の食べ方としては一番好きだ。

 

そんな大根であるけど
カロリーの方はどれくらいになるのか?

 

なので今回は

大根のカロリーはいくらなのか?

についてまとめてみた。



スポンサードリンク

 

 

大根のカロリーはこれくらいだった!?

そんなわけなので早速

大根のカロリーはいくらになるのか?

について調べてみたところ、

 

大根のカロリーは
以下のような数値になっていた。

 

大根100g:18kcal

 

なんと大根のカロリーは
18kcalと思ってたよりも少ない数値であった。

 

同じ根野菜にあたり
にんじんごぼうれんこん
同じ100gで比較をした場合だと、

大根の方が
遥かにカロリーが低くなるのである。

 

大根が根野菜にも関わらず
カロリーが低い理由としては、

大根には水分が多く含まれてるから

というのが挙げられる。

 

水のカロリーは0なので
多く含まれてればその分カロリーも低くなる

というのは何度も解説してきた。

 

だから、

水分が約94%含まれてる大根も
カロリーが低くなって当然と言える。

 

まぁ大根も他の根野菜と同じく
炭水化物は含んでいるけど、

このカロリーだったら
食べ過ぎたりしなければさほど問題ないと言える。

 

 

スポンサードリンク

 

大根のカロリーは1本分だとどれくらい?

そんな大根は
1本あたりだとどれくらいのカロリーになるか?

というと、

 

大根1本がMサイズで900gだとすると、

大根1本(900g):162kcal

という数値になるのだ。

 

大根1本でこの数値だと
やはり低いと言わざるおえない。

 

なぜなら、

ご飯100gのカロリーと比較しても
大根1本の方が低くなるし、

キャベツ1玉と比較しても
大根の方がカロリーが低くなるのだ。

 

それを考えると
やはり大根はカロリーが低いと思わざるおえない。

 

 

大根のカロリーまとめ

大根のカロリーは
結構低い数値となっていた。

 

だけど、

だからと言って大根を食べ過ぎても
太る原因になってしまうので

 

カロリーが低い食材を食べるときでも
ほどほどに考えていかないとダメだ。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ