クレジットカード 不正使用

かき氷のカロリーはなんと!?なんでこの数値!?

かき氷のカロリーはなんと!驚きの数値だった!?

 

夏の暑い時期に食べるものと言えば

かき氷

が1つとして挙げられるだろう。

 

かき氷と言えば

夏祭りの屋台の風物詩として
暑い夜に食べられる事が多いけど、

 

近年だと

かき氷器が多く販売されているから
家庭で食べる機会も多くなってる。

 

実際に私も

家にあるかき氷器を使って
かき氷を作って食べている。

 

そんなかき氷だけど、
カロリーは一体いくらになるのだろうか?

 

なので今回は

かき氷のカロリーはいくらになるのか?

について調べてみた。



スポンサードリンク

 

 

かき氷のカロリーはなんと驚きの!?

そんなわけで私は

かき氷のカロリーがいくらになるか?

を調べてみたのであった。

 

その結果、
以下の数値が判明したのだった。

 

かき氷100g:17kcal

 

これはかなり低い!

かき氷100gのカロリーを見て
私はそんな事を思った。

 

なぜかというと、

かき氷100gのカロリーは
同じ量のきゅうりと比べた場合、

殆ど差が存在しないからだ。

 

きゅうりは野菜の中でも
低カロリーなことで知られているけど、

そんなきゅうりと殆どカロリーが変わらない
というのはかなり凄いことだと私は思う。

 

ちなみに

かき氷をグラスに注いだ場合、
カロリーはどれくらいになるかというと、

 

かき氷230g(1個):39kcal

 

となっている。

 

1個注文しただけでこれとは
本当に驚きだと私は感じる。

 

スポンサードリンク

 

かき氷のカロリーが低い理由とは?

そんなわけで

かき氷のカロリーは
かなり低いことが分かったけど、

 

なぜここまで
かき氷のカロリーは低いのか?

 

その理由は
かき氷の調理方法にあると言える。

 

まずかき氷と言うと

削った氷を器に盛って
その上にシロップをかけた料理である。

 

このとき重要になるのが

かき氷は氷を削った料理である

という点である。

 

氷と言えば
水を凍らせて出来た固体だ。

そして

水のカロリーは0である。

 

だから
氷のカロリーも0となっていて、

かき氷のカロリーは
基本的に氷にかけるシロップに依存する

ということになるのだ。

 

なので、

かき氷のカロリーは
かけるシロップの量で変化する

と言っても過言ではない。

 

ちなみに

練乳やフルーツをトッピングしたり
宇治金時等も存在するけど、

それらのカロリーは
普通にシロップをかけるより多くなる。

 

 

かき氷のカロリーまとめ

かき氷のカロリーについては以上。

 

かき氷のカロリーは
かけるシロップによって変わってくるので、

シロップをかけ過ぎてしまうと
その分カロリーは上がってしまう。

 

なので、

少しでもカロリーを気にする場合は
かけすぎに注意しないといけないのである。

 

まぁ私の場合は

余り少ないと薄く感じるから
結構多めにかけてしまうのだけど。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ