クレジットカード 不正使用

スイカの栄養は実はこんなに凄かった?

スイカには実は
こんな栄養が含まれていた?

 

夏になると

スイカ

がよく採れるようになるので
食べる機会はとても多い。

 

なのでスイカは
夏の定番と言える食べ物であるけど、

栄養の方はどうなっているのだろうか?

 

なので、

スイカにはどんな栄養が含まれてるか?

について調べてみたところ、

 

スイカには
以下のような栄養が含まれていたのであった。



スポンサードリンク

 

 

スイカの栄養にはこんな凄いものがある?

スイカの栄養として
特筆すべきものとしては

シトルリン

が挙げられるだろう。

 

シトルリンは

血流を良くする効果があり、
抗酸化作用やコラーゲンの分解を抑えてくれるので、

 

・高血圧予防

・動脈硬化予防

・手足のむくみを改善する

・肌の保湿を行う

・冷え性を改善する

・紫外線から肌を守る

 

といった効果を得ることができる。

 

さらにスイカは

スイカのカロリー
でも解説をしているように、

水分をとても多く含んでいるので
むくみ解消を更に促進させてくれる。

 

スポンサードリンク

 

スイカの栄養にはこんなものも含まれている

他にも

スイカの栄養として
特筆すべきものとして

リコピン

が挙げられる。

 

リコピンは
トマトにも含まれる栄養であり、

スイカの特徴的な赤い色は
リコピンによるものなのである。

 

そしてリコピンには
強力な抗酸化作用がある他に、

 

・生活習慣病予防

・老化抑制

・きれいな肌を保つ

・活性酸素を減らす

・脂肪の蓄積を防ぐ

 

といった効果を発揮するのだ。

 

そして、

何といったも
スイカに含まれるリコピンの量は

トマトの約1.5倍

という驚きの数値を誇る。

 

トマトには
リコピンがとても多く含まれていて、

ダイエット効果があるといわれている。

 

なので、

スイカを食べることによって
ダイエット効果を期待することができる

ということになるのだ。

 

私も夏になると
スイカを食べることが多くなるけど、

こんな効果があるだなんて
驚きを隠せない状態だ。

 

 

その他のスイカの栄養

その他にスイカの栄養としては

 

・βカロチン

・カリウム

・シスペイン

・イノシトール

・マンノシターゼ

 

といった栄養が含まれている。

 

シスペインは

ビタミンCが壊れるのを止めて
シミやそばかすを防ぐ効果があり、

 

イノシトールは

動脈硬化予防や
肝臓に脂肪がつかないよう働きかける。

そしてマンノシターゼは
糖質を分解してくれるのだ。

 

こうしてみると

スイカには結構優れた栄養が含まれていて
食べるメリットはおおいにあるのだけど、

食べ過ぎは太る原因となりかねないので
注意はすべきである。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ