クレジットカード 不正使用

うどんのカロリーは高い?低い?どっち?

うどんのカロリーって高いの?

 

最近

「うどんが主食」

というレビュアーが話題を集めてるけど、

 

主食として食べていると思われるうどんは
どれくらいのカロリーになるのだろうか?

 

なので今回は

うどんのカロリーはどれくらいか?

についてまとめてみた。



スポンサードリンク

 

 

うどんのカロリーはどれくらいになるのか?

そんなわけで早速、

うどんのカロリーはいくらなのか?

について調べてみたところ、

 

うどんのカロリーは
以下のような数値になっていたのだ。

 

うどん(生)100g: 270kcal

うどん(ゆで)100g: 105kcal

 

こうしてみるとうどんはゆでることで
カロリーが低くなるものである。

 

ちなみに茹でたうどんを

主食としてよく食べられてる
ご飯食パンと同じ量で比較した場合、

 

うどんの方が
カロリーが低くなるのである。

 

うどんはなんとなく
高カロリーなイメージだけど、

ご飯や食パンより低いとは
意外な結果になったと感じる。

 

これにはやはり、

茹でたことによって
うどんの麺の中に水分が吸収された

というのがあるだろう。

 

水分が多く含まれていると
カロリーは少なくなるので、

水分を多く吸ったうどんの麺は
カロリーが少なくなってる

ということになるのだ。

 

スポンサードリンク

 

うどんのカロリーを抑えるために

意外とうどんのカロリーは低いけど、

それでも太らないためには
注意をしないといけないことがある。

 

まずは

うどんのトッピング

である。

 

うどんには
様々なトッピングがあるけど、

油揚げやかき揚げ、天ぷら、肉

といったものをトッピングすれば
カロリーが増えてしまう原因になる。

 

なので、
うどんでカロリーを抑えるのなら、

素うどんの状態で食べる

 

もしくは

わかめや山菜などの
比較的カロリーの低いトッピング

を行うのがいいだろう。

 

そしてもう1つは

他に炭水化物を食べない

というところだ。

 

うどんなどの麺類と一緒に
おにぎりを食べることがあるけども、

炭水化物と炭水化物を
一緒に摂取することによって、

カロリーが増えてしまう原因になるのだ。

 

だから、

うどんのカロリーに注意するなら
他に炭水化物はとらないようにすべきである。

 

 

うどんのカロリーまとめ

うどんのカロリーについては以上。

 

うどんのカロリーは
意外と低めになっているけども

トッピングしだいで高くなるので、
注意をしていくべきなのである。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ