クレジットカード 不正使用

ささみの筋とり方法を4つほど試しに行ってみた結果は?

ささみの筋とりを4つほど試しに行ってみた

 

ささみには筋があるので
筋とりをしないといけないのだけど、

綺麗に筋とりをするのは
結構大変だったりする。

 

そんな中、

ネット上ではいくつか
ささみの筋とりをする方法が紹介されてる。

 

しかし、

ささみの筋とり方法がいくつかある中で
一番綺麗に筋とりができる方法はどれだろうか?

 

なので今回は

ネットで紹介されてるささみの筋とりの方法を
4つほど試しに行ってみた。



スポンサードリンク

 

 

ささみの筋とり方法その1.割箸を使った筋とり

まず最初に、

割箸をつかったささみの筋とり

から紹介をしていこう。

 

ササミの筋の取り方

 

方法としては

 

1.割箸を割らずにささみの筋の端をはさむ。

2.手で割箸の割れてる部分を持ち
 もう片方の手で筋を引っ張って筋とりをする。

3.このとき割箸をスライドさせながら筋とりをする

 

と言った感じである。

 

ちなみに実際に上記のささみの筋とりをして
とれた結果がこちらである↓

ささみの筋とり

 

あまり上手く筋をとれたとは言えず
筋にささみの肉が付いてしまっている

 

まぁ私のやり方が間違ってたのかもしれないけど
結果的にはうまくはいかなかった。

 

スポンサードリンク

 

ささみの筋とり方法その2.おろし器を使った筋とり

次に紹介するささみの筋とりは
おろし器を使った筋とり方法だ。

 

今までに無かった簡単ささみ 筋の取り方

 

1.ささみの筋を少し引っ張って伸ばし
 おろし器の穴に通す

2.おろし器とささみを片手でしっかり持って
 片手で思い切り引っ張る

 

この方法を私は試してみたけど、

なかなかうまく取ることができなかったので
断念してしまったのであった。

 

 

ささみの筋とり方法その3.包丁を使った筋とり

次に紹介するのが
包丁を使ったささみの筋とり方法

 

1.まずは筋の先端約1cm程に切れ目を入れて
 指でつまみやすくする。

2.筋の切れ目を入れた部分を親指と人差し指でつまみ
 ささみの筋の内側にそって包丁の先を入れる。

3.深く入れると裂けるので包丁の5mm位を使って
 筋に包丁をあてるように切れ目を入れる。

4.ささみの筋をまな板側にして

 切れ目を入れた部分を親指で押さえて
 包丁の背をまな板に押し当てるようにして筋を抜く。

 

それでできた結果がこれである

ささみの筋とり2

 

さっきの割箸と比べたら
比較的綺麗に取れていると思った

 

 

ささみの筋とり方法その4.フォークを使った筋とり

ささみの筋とりをする方法として
フォークを使った方法もある。

 

簡単!とりささみの筋取り

 

1.フォークとキッチンペーパーを用意する

2.ささみの筋をフォークの隙間にあてる

3.フォークから出たささみの筋を
 キッチンペーパーでつまみ

 左右にゆっくり引っ張りながら筋取りをする

 

そしてフォークで筋とりをした結果がこちら

ささみの筋とり3

 

フォークで行った筋とりが
一番綺麗に筋を取ることができた。

 

 

ささみの筋とり方法を試してみた結果

ささみの筋とり方法は
私が今回試した方法の中では

フォークを使った取り方

が一番綺麗に取ることができた。

 

なので、

ささみの筋とりをするのなら
フォークを使った方法をお勧めする。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ