クレジットカード 不正使用

うなぎの肝には栄養としてこの11個が含まれてる?

うなぎの肝には
このような栄養が含まれてた?

 

 うなぎの肝吸い

に代表されるように、

 

土用丑の日になると
うなぎの肝も食べられるようになるけど、

 

うなぎの肝には
どんな栄養が含まれているのか?



スポンサードリンク

 

 

うなぎの肝の栄養1.タンパク質

うなぎの肝に含まれてる栄養には
肉や魚類に含まれる栄養でおなじみの

 

タンパク質

が含まれている。

 

 タンパク質と言えば

筋肉や血液を作る栄養として
とても有名だけど、

 

筋肉だけでなく、

臓器、皮膚、爪、髪、骨

も作る効果があるし、

 

・細胞を修復する

・酵素の原料になる

・抗体の原料になり免疫力を上げる

 

といった効果を
タンパク質から得ることができる。

 

 

うなぎの肝の栄養2:ビタミンA

そしてうなぎの肝には

ビタミンA

も含まれている。

 

ビタミンAには

皮膚や粘膜の潤いを保つことで
細菌やウイルスなどを防いで

風邪に対しての予防につながる。

 

更には、
視力に対して効果がある成分である

ロドプシン

の原料にもなってるので、

 

・視力障害の予防

に対しても効果がある。

 

そして、

うなぎの肝に含まれている
ビタミンAの量はというと、

 

2串のうなぎの肝で
うなぎの蒲焼100gの約2倍

という量になってる。

 

うなぎの栄養で特に凄いのがこれだった?

でうなぎの栄養で
ビタミンAがすごいと紹介してるけど、

 

うなぎの肝にはそれ以上に
ビタミンAが含まれてるというのが驚きだ。

 

 

うなぎの肝の栄養3.ビタミンE

うなぎの肝には

ビタミンE

も含まれていて、

 

ビタミンEによる

抗酸化作用

によって

 

・動脈硬化の予防

・老化や病気の防止

・皮膚の健康を保つ

・心筋梗塞の予防

 

といった効果を発揮してくれる。

 

 

うなぎの肝の栄養4:ビタミンB1

うなぎの肝にも

ビタミンB1

が含まれていて、

 

・疲労回復効果

・糖質を分解する

・神経を安定させる

・免疫力を高める

・筋肉痛の予防

 

といった効果を
得ることができる。

 

 

うなぎの肝の栄養5:ビタミンB2

 うなぎの肝に含まれている
栄養の中にはビタミンB1だけでなく

 

ビタミンB2

も含まれていて、

 

・糖質・脂質・たんぱく質を分解する

・成長の促進

・生活習慣病の予防

・皮膚や粘膜の健康を保つ

・肥満防止

 

といった効果を期待できるし、

ビタミンAとの相乗効果で
皮膚や粘膜を健康に保つ事ができる。

 

スポンサードリンク

 

うなぎの肝の栄養6:鉄分

うなぎの肝には

鉄分

も含まれており、

 

鉄分は血液を構成する上で
大事な栄養素となっていて

酸素を体内に運んで
健康な血液を作るので

 

貧血防止

に役立ってくれる。

 

 

うなぎの肝の栄養7:葉酸

うなぎの肝に含まれてる栄養には

葉酸

と呼ばれる栄養があり、

 

・動脈硬化

・貧血

・精神神経異常

 

に対して
効果を発揮してくれる。

 

 

うなぎの肝の栄養8:DHA

うなぎの肝には

DHA

も含まれていて、

 

脳の働きを促進させて
学習機能を高めたり、

 

・悪玉コレステロールの働きを抑制

・記憶力や視力の回復効果

・動脈硬化の予防

・血液をサラサラにする

 

といった効果を得ることができる。

 

 

うなぎの肝の栄養9:EPA

うなぎの肝には

EPA

も含まれていて、

 

血管の流れを良くして

脳梗塞や心筋梗塞といった
病気に対しての予防をしてくれる他に、

 

コレステロールや
中性脂肪を減らしてくれる効果がある。

 

 

 うなぎの肝の栄養10:コリン

うなぎの肝には

コリン

と呼ばれる栄養もあり、

 

新陳代謝を活発にして
高血圧を予防する他にも

 

レシチンと呼ばれる

コレステロールを乳化して
動脈硬化を予防する成分

を造る効果もある。

 

更にコリンの効果によって

血液の流れがスムーズになって
細胞全体を活性化させることもできる。

 

 

うなぎの肝の栄養11:ナイアシン

うなぎの肝には

ナイアシン

と呼ばれる栄養があり、

 

・コレステロールを抑える

・血液循環の活性化

・糖質と脂肪の代謝を促進

 

といった効果を期待できる。

 

 

うなぎの肝の栄養まとめ

うなぎの肝の栄養については以上。

 

こうしてみると、

うなぎの肝には
多くの栄養が含まれてるので、

 

土用の丑の日には
うなぎのかば焼きなどだけでなく

うなぎの肝も食べるといいかもしれない。

 

ちなみにうなぎの栄養については

うなぎの栄養で特に凄いのがこれだった?

でも触れている。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ