クレジットカード 不正使用

りんごと梨の違いは主にココだった?

りんごと梨には
どんな違いが存在するのか?

 

りんごと梨は
見た目がとてもよく似てるけど、

 

りんごと梨には
どんな違いが存在するのか?

 

なので今回は

りんごと梨の違いは何か?

についてまとめてみた。



スポンサードリンク

 

 

りんごと梨の違いとしてそもそも仲間なのか?

りんごと梨は似てるけど
そもそも仲間か何かなのだろうか?

と思うかもしれない。

 

調べてみたところ、

 

りんご:バラ科リンゴ属

梨:バラ科ナシ属

 

となっていて、

りんごも梨も
同じような白い花が咲く。

 

つまり、

りんごと梨は同じバラ科に属していて、
リンゴ属とナシ属に分かれている事から、

 

りんごと梨は親戚のような関係

という風に解釈できる。

 

だから、

りんごと梨の外見が似ていても
特に違和感が無いのかもしれない。

 

ちなみに梨は日本では
弥生時代の頃から食べてたとされ、

静岡県の登呂遺跡で種子が発掘されてる。

 

それに対してりんごは

カザフスタン南部や、
キルギスタン、タジキスタンが原産地とされ、

 

そこから
ヨーロッパからアジアルートを渡って

明治時代以降に日本に導入されたとされる。

 

スポンサードリンク

 

りんごと梨の違いは食感にある?

りんごと梨の違いとして
多く挙がるものとしては

 

食感

が主に挙げられている。

 

りんごを食べた時は
サクサクとした食感をしているけど、

 

梨を食べた時の食感は

りんごと比べて
シャリシャリとした食感

であると感じてると思う。

 

これに関しては梨は

石細胞

と呼ばれる細胞が多く含まれてるからで、

 

ペントザンやリグニンという食物繊維が
果肉にたくさん蓄積されると

細胞の壁が厚くなったことで、

 

梨を食べると
シャリシャリとした食感になる。

 

細胞壁が厚くなったという事は

石の塊が集まって
分厚くなったのと同じようなものなので、

 

石の塊を重機などで壊すと
じゃりじゃりとした音を立てるのと同じ

という事になる。

 

 

りんごと梨の違いでカロリーや栄養の部分は?

りんごと梨の違いで
栄養やカロリーの部分はというと、

 

りんごと梨1個分をそれぞれ255gとした場合だと、

 

りんご:138kcal

梨:110kcal

 

となって
梨の方がカロリーが低くなる。

 

(詳しい事はこちら↓

りんごのカロリーはこれくらい?ダイエット向きってホント?

梨のカロリーはいくら?1個あたりこれくらい!?)

 

栄養に関しても

ビタミンCや食物繊維は
りんごの方が多く含まれてるけど、

 

カリウムは
梨の方に多く含まれている

という違いがある。

 

さらに言えばりんごの方には

りんごポリフェノール

と呼ばれる栄養素が含まれている。

 

 

りんごと梨の違いまとめ

りんごと梨の違いは以上。

 

りんごと梨は見た目が似ているけど
こうして調べてみると

結構違いが存在するものだ。

 

りんごにしても梨にしても
どちらも美味しいので

両方食べるといいと思うけど。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ