クレジットカード 不正使用

柿の皮って実はこんな栄養があったの?

柿の皮にはこんな栄養があった?

 

 私の家では

柿を食べるときは
皮をむいて食べるのだけど、

 

柿の皮には
栄養って含まれてるのだろうか?



スポンサードリンク

 

 

柿の皮にはこんな栄養が存在していた

柿の皮に含まれている
栄養について調べたところ

 

皮目と呼ばれる柿の皮と実の間の部分に
一番栄養が含まれている

という事が判明し、

 

さらに、

柿の皮をむいて食べた場合だと
皮目まで一緒にはがれてしまうため、

 

一番栄養がある部分を
摂取できなくなってしまうという事。

 

つまり、
皮と身の間の部分には

 

・ビタミンC

・ビタミンA

・カリウム

・タンニン

・βカロテン

・β-クリプトキサンチン

 

といった柿に含まれる栄養が
実以上に含まれているという事になる。

 

(柿の栄養について詳しくはこちら↓

柿の効能は栄養がこう作用をしていた?)

 

他にも柿の皮には

ペクチン

と呼ばれる食物繊維を含んでいて

 

ペクチンは水溶性食物繊維だから
便を柔らかくして

便秘解消の効果を発揮してくれる。

 

また、
柿の皮の成分には

メラニン色素を作る
酵素の働きを阻止する効果

が存在していて、

 

ビタミンCと合わせて
美白効果を期待する事ができる。

 

意外と果物や野菜の皮には
栄養が含まれてる事が多いけど、

 

柿の場合も

柿の皮と実の間に
栄養が豊富に含まれてるというのは

なんだか意外なように思う。

 

スポンサードリンク

 

柿の皮を食べるのだったら

柿の皮ごと食べる場合には
注意することとしては

 

市販で売っている良質の柿だと
農薬を使ってる場合が多いから

 

柿を皮ごと食べる際には
よく洗ってから食べるようにした方がオススメ。

 

また、

柿の皮を使ったレシピも
いくつか存在しているので

 

今回はその一部を紹介してみる。

 

 

柿の皮のみで、ジャムとドレッシング 

柿の実を使わず
皮だけで作ったジャムとドレッシング

 

時短! レンジで柿の皮チップス 

レンジで作った柿の皮チップス

節約♪大根と柿の皮できんぴら

 

柿の皮はそのまま食べるには
ちょっと堅いと思う部分があるから

こうして皮チップスにしたりしてるんだろうと思う。

 

 

柿の皮の栄養まとめ

柿の皮と実の間には
栄養が豊富に含まれているので

できれば皮を捨てずに
一緒に食べたりアレンジするのがよさそう。

 

そして、

柿の皮に限らず
果物や野菜の皮には栄養が豊富なのだと

改めて感じたりもした。

 

ただ、

皮ごと柿を食べる際には
リンゴなどの他の皮つきの果物と同様に、

よく洗ってから召し上がった方がいい。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ