クレジットカード 不正使用

いちごの食べ過ぎで下痢等が起こるの?

いちごは食べ過ぎると
下痢などの症状を起こしてしまう?

 

いちごといえば

ケーキやパフェなどに使われるくらい
人気の果物(野菜)となってるけど、

 

そんないちごを食べ過ぎると
下痢などの症状を起こすというのは本当なのか?



スポンサードリンク

 

 

いちごの食べ過ぎで下痢が起こってしまうの?

いちごを食べ過ぎる事で
下痢が起こってしまうと言われる理由は

 

いちごには

キシリトール

が含まれていて、

 

本来だったらキシリトールは

むし歯の発生を防ぐ

という効果を期待できるのだけど、

 

キシリトールは実は小腸に吸収されにくく、

吸収されないまま大腸まで運ばれてしまうと
水分を大量に増やしてしまう。

 

なので、

いちごを食べ過ぎると
キシリトールを多く摂取する事になるので、

 

大腸で大量に水分を増やして下痢になる

という事。

 

また、

いちごには他にもビタミンCも含まれていて
ビタミンCが腸の運動を活性化させてくれるので、

 

お腹が空いてるときにいちごを食べ過ぎると

腸の運動が活性化しすぎて
下痢を引き起こしてしまう。

 

その他にも、

いちごには食物繊維も含まれているので
敏感な人は下痢をしやすくなっている。

 

スポンサードリンク

 

いちごの食べ過ぎでトイレに行きたくなる?

他にいちごの食べ過ぎで起こる事として

トイレに行きたくなってくる

というのも挙げられる。

 

いちごの中には

カリウム

が含まれていて、

 

カリウムには利尿作用があるので
食べ過ぎるとトイレに行きたくなるという事。

 

 

いちごの食べ過ぎでアレルギーを引き起こす?

いちごを食べ過ぎると

果物アレルギー

が症状として出る可能性もあり、

 

 軽度の場合だと

 

・口の周りが腫れぼったくなる

・赤い粒状の斑点が出る

・喉がイガイガする

・口の周りや口の中、舌がかゆくなる

 

といった症状が出て、

 

重度の場合だと

 

・蕁麻疹

・腹痛

・嘔吐

・胃痛

・顔や喉が腫れる

・アナフィラキシーショックによる呼吸困難

 

等の症状が起こる可能性もある。

 

 

いちごの食べ過ぎは太る原因にもなる?

いちごの食べ過ぎによって
太るかどうかも気になるところだけど、

 

いちごのカロリーは1個あたりどれくらいになる?

でも解説してるように、

 

いちごのカロリー自体は
そこまで高い数値ではないのだけど、

 

いちごだけでなく果物には

果糖

と呼ばれる糖分が含まれているし、

 

練乳や生クリーム、チョコレートソース等をかけて
一緒に食べる事によって

 

糖分を過剰に摂取してしまい
太る原因となってしまう。

 

 

いちごの食べ過ぎまとめ

いちごの食べ過ぎに関しては以上。

 

一番気をつけたいところなのは

いちごに含まれるキシリトールでの下痢

になるけど、

 

キシリトールは1日に30g以上の摂取で
お腹の調子が悪くなると言われていて、

いちご1パックが300gぐらいだとすると

 

1パックに含まれてるキシリトールはの量は

900mg=0.9g

とされてるので
そこまで心配する必要はない。

 

それでもいちごに限らず
食べ過ぎたりしないよう注意は必要だけど。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ