クレジットカード 不正使用

ジンギスカンのカロリー低いって本当?

ジンギスカンのカロリー低いって本当なのか

 

北海道の料理として

 

 

ジンギスカン

は人気が高いけども

 

そんなジンギスカンのカロリーは
低いと言われているけど本当なのか?



スポンサードリンク

 

 

ジンギスカンのカロリー低いのか?

それでジンギスカンのカロリーは
どれくらいになっているのかと言えば

 

材料や量などによって
カロリーは変動してくるけども

大体以下のような数値となっていた。

 

ジンギスカン 100g:114kcal

ジンギスカン 365g(一人分):416kcal

 

確かに100gあたりのカロリーをみると
かなり低いと思うし、

一人分のカロリーにしても
料理と考えると低いようにも思える。

 

ちなみに他の鍋料理と
ジンギスカンのカロリーを比較した場合は

 

これも量や材料などによって異なるので
大体のカロリーで比較するけども

カロリーが高い順から

 

すき焼>しゃぶしゃぶ>キムチ鍋>ジンギスカン>
ちゃんこ>もつ鍋>水炊き

 

といった感じになる。

 

(それぞれの鍋のカロリーはこちら↓

すき焼きのカロリーってなんとこれくらいだった!?

しゃぶしゃぶのカロリーはなんと意外にも!?

キムチ鍋のカロリーはなんと驚きの数値だった!?

ちゃんこのカロリーは 抑えるレシピも

もつ鍋のカロリーはなんと驚愕の数値だった?

水炊きのカロリーって高いのそれとも低いの?)

 

なので

比較的鍋類の中でも
カロリーは低い方なのではないかと思う。

 

スポンサードリンク

 

ジンギスカンのカロリー低い理由とは?

ジンギスカンのカロリーが低い理由として
考えられるポイントとしては

 

基本的にジンギスカンは

ラム肉や野菜を材料に使ってる

という特徴があるところだと思う。

 

ラム肉のカロリーは

100g:227kcal

となっているので、

 

大半の豚肉や牛肉と比べると
カロリーは低めとなっている。

 

なので

豚肉や牛肉を使うすき焼きやしゃぶしゃぶより
カロリーは低めとなっている。

 

とはいえあくまで

豚肉や牛肉と比べてカロリーが低い

というだけなので

 

食べ過ぎには注意しないといけないし
甘いタレをつけすぎないようにもしないといけない。

 

 

ジンギスカンのカロリーを抑えるレシピ

ジンギスカンのカロリーを抑えるレシピには
どのようなものが存在するかと言えば

以下のようなレシピが存在する。

 

タジン鍋でジンギスカン

タジン鍋で作るタイプのジンギスカン。

 

食べやすい☆柔らかジンギスカン

カロリー0の自然派甘味料である
ラカントを使用しているジンギスカン

 

 

ジンギスカンのカロリーまとめ

ジンギスカンのカロリーについては以上。

 

ジンギスカンは北海道でもない限り
なかなか食べる機会はないと思うけど、

 

どんなものでも食べ過ぎると太るので

食べる機会があった時に
食べ過ぎないように注意しないといけない。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ