クレジットカード 不正使用

くら寿司のマグロは偽物なのか 正体は?

くら寿司のマグロが偽物って本当なのだろうか?

 

回転寿司のチェーン店として
くら寿司は全国で展開されているけど、

 

そんなくら寿司のマグロが偽物
なんて噂が流れていたりもする。

 

くら寿司のマグロが偽物だとしたら
その正体はいったい何なのだろうか?



スポンサードリンク

 

 

くら寿司のマグロが偽物なら正体は?

くら寿司に限らず回転寿司のマグロは

マグロに偽装した偽物だ

なんて噂が流れてるけども、

 

そんな回転寿司のマグロの正体
と噂される魚にはこんなのがいる。

 

 

アロツナス 

アロツナス というのは

ホソカツオ

という別名を持っている

 

南太平洋の亜熱帯から亜寒帯海域に棲んでる
細長い70~80cmくらいの魚。

 

肉質はマグロと似ているものの

マグロ類に比べ黒っぽく
マグロより脂がなく、カツオより脂がある

 

という

かつおとマグロの中間のような味

が特徴の魚。

 

回転寿司ではマグロの代用のほかに、
カツオのたたきとして利用されてるなんて言われる。

 

 

ガストロ 

ガストロは

ウロコマグロ

という別名を持っていて、

 

南半球の南緯30度以南の
広い海域に棲んでいる

体長最大2m程の大型の魚。

 

白身の肉質となっているので

植物油・とろみ油や添加物の液に浸けて
大トロや中トロに見せかけてると言われてる。

 

 

アカマンボウ

世界各国の熱帯地域の
水深500mの薄暗い場所に生息する

体長約2mを超える深海魚。

 

赤身でほどよく脂がのって
マグロとよく似た味になっているので、

素人では食べてもマグロと区別がつかない

なんて言われるほど。

 

回転寿司では
マグロの代わりとして握りに使用される他、

ネギトロの材料になってると噂されている。

 

 

まぁおそらく大型チェーン店は
一皿100円とかでマグロ等を食べれるから

安くマグロ等を食べることができるのは
偽物だからみたいに噂されてるのだとは思うけど。

 

スポンサードリンク

 

くら寿司のマグロは本当に偽物なのか?

くら寿司のマグロは本当に偽物で
正体はアカマンボウ等なのだろうか?

 

それが気になったので
ちょっとくら寿司でマグロを食べてみた

 

くら寿司 マグロ 偽物   

 

まずこっちがくら寿司の

天然 熟成まぐろ

となっているけど、

 

くら寿司 マグロ 偽物

 

見た目は普通にマグロに見えるし、

味も普段食べるようなマグロと
そんなに変わらないように感じた。

 

そしてこっちが

 

くら寿司 マグロ 正体

 

熟成 中とろ(一貫)

となるけども、

 

くら寿司 マグロ 正体

 

見た目も味もそこまで
おかしいようなところはないようにも思う。

 

くら寿司についてはこちらも↓

くら寿司のうなぎの産地ってどこなの?

 

くら寿司のマグロは偽物かまとめ

くら寿司のマグロが偽物かどうかは
正直噂の範疇でしかないわけだし、

 

まぁ流石にSNS等が発達してる今の時代、

回転寿司のネタを偽装していたら
すぐにバレてしまいそうだと思うし、

 

養殖とかそんなのだとしても
本物のネタを使ってるんじゃないかと思うけど。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ