クレジットカード 不正使用

鯖のカロリーっていくら?なんとこんな栄養も!?

鯖のカロリーって一体どれくらいなの?

 

昨日は夕食に

鯖の煮付け

を食べた。

 

ここ最近は
肉を食べる事が続いていた為、

「そろそろ魚料理が来そうだな」

と私は思っていたが、

 

その予感は
見事に的中していた。

 

基本的に私の家では
鯖は焼くか煮るかではあるけど、

たまに酢鯖なる料理が
食卓に並ぶことがある。

 

そんな鯖ではあるけど
カロリーはどれくらいになるのだろうか?

 

自分が食べたもののカロリーは
やっぱり知っておきたいので、

鯖のカロリーはいくらになるのか?

を調べてみたのだった。



スポンサードリンク

 

 

鯖のカロリーはなんと!こんな数値!?

なので早速

鯖のカロリーはいくらか?

を調べたところ、

 

鯖のカロリーは
以下のような数値となっていた。

 

鯖100g(可食部):202kcal

 

ちなみに

可食部と言うのは
鯖の食べられる部分の事だ。

 

こうして鯖のカロリーを見ると
高いなと私は感じる。

 

なぜなら、

同じ魚であるカレイ100g
カロリーを比較した場合だと、

 

鯖の方がカレイと比べて
倍以上のカロリーとなっている。

 

更に言えば

ご飯100gと比較しても
鯖の方がカロリーが高くなる。

 

なんとなく鯖は
カロリーが高いイメージはなかったけど
これは意外だと私は思った。

 

ちなみに
鯖のカロリーが高い理由は

脂質が多いから

というのが挙げられる。

 

食べ物の3大栄養素として

・糖質

・タンパク質

・脂質

があるけど、

 

糖質、タンパク質と比べると
脂質はカロリーが高くなってくる。

 

なので

鯖は脂質を多く含む分
カロリーも高くなるという事なんだ。

 

スポンサードリンク

 

鯖にはこんな栄養があった!?

「鯖はカロリーが高いから
 ダイエットをする時に食べない方がいいか?」

と思うかもしれないけど、

 

実はそういうわけでもない。

 

確かに鯖は
カロリーは高めになるけれど、

それと同時に
多くの栄養が含まれている。

 

例えば
鯖の主な主成分として

 

・DHA(ドコサヘキサエン酸)

・EPA(エイコサペンタエン酸)

 

といった栄養が含まれている。

 

これらの栄養素は
血液の流れをよくする効果を含み、

それによって

・悪玉コレステロールや中性脂肪の低下

・動脈硬化の予防

・脳梗塞、脳卒中の予防

等の効果を生み出す。

 

また、DHAは

・脳や神経組織の活性化

の効果も存在していて、

 

それにより

記憶力の低下や視力の低下を
防ぐ効果が期待できる。

 

更に

ビタミンB12 ,ビタミンD,ナイアシン,タンパク質

といった栄養も多く含まれているので、

 

鯖を食べる方が
健康にむしろいいとも言える。

 

 

鯖のカロリーまとめ

鯖のカロリーは意外と高かったけど

だからといって栄養を考えると
食べないという選択肢は勿体ない。

 

なので、

鯖を食べる時には量に気をつけつつも
摂取していかないといけないと思う。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ