クレジットカード 不正使用

よもぎを食べ過ぎるとどうなる?

よもぎを食べ過ぎるとどんな症状が起こる?

 

よもぎが旬を迎えた時期に
ついつい食べてしまうことがあると思うけど、

 

よもぎを食べ過ぎると
体にどんな症状が起こるのか?



スポンサードリンク

 

 

よもぎを食べ過ぎるとどうなる?

よもぎには食べ過ぎても

副作用と呼べるような症状は
特になかったりする。

 

ただ、

よもぎには豊富に含まれる食物繊維での
便秘解消効果があるので、

 

食べ過ぎると下痢の症状が
出るリスクが存在ある。

 

だけど、

下痢にならないように
食べ過ぎなければとりあえずは大丈夫。

 

 

よもぎの効果は?

よもぎは食べ過ぎると
下痢を起こす危険こそあるけども、

 

その反面、

よもぎを食べることによる
効果や効能を得ることもできる。

 

 

よもぎの効果:貧血防止

よもぎに含まれてる
鉄分やクロロフィルが

 

相乗効果によって
造血作用を促進してくれるので、

貧血防止

の効果を期待することができる。

 

 

よもぎの効果:発がん予防

よもぎに含まれてるクロロフィルには

発ガン原因の一種である染色体異常を
抑える効果が存在してることや

 

コレステロール値を
下げる効果によって

発がんを防止する効果

を期待することができるし、

 

よもぎに含まれているβ-カロテンが
体内に取り込まれてビタミンAに変換されると

免疫力の向上などの効果により
発ガンを防ぐ作用が促進される。

 

スポンサードリンク

 

よもぎの効果:浄血作用

 よもぎに含まれている

酵素、ビタミンミネラル、
クロロフィル、食物繊維

といった栄養素の効果で、

 

血液中の老廃物を体外へ排出してくれて
血液が浄化させる効果を期待できる。

 

 

よもぎの効果:便秘解消やダイエットの効果

 よもぎに含まれてる食物繊維は

ほうれん草の約10倍

となっているので、

 

食物繊維の効果によって

体内に蓄えられた老廃物や有害な物質が
外へと排出される。

 

だから、

便秘の解消につながるし
それによってダイエットの効果も期待できる。

 

 

よもぎの効果:美容、健康

よもぎには

β-カロテン

が含まれているので、

 

それがビタミンAに変換されて

肌や髪の美容効果や
健康効果を期待することができる。

 

 

よもぎの効果:むくみ改善

よもぎに含まれてるカリウムによって
余分な塩分が体外へ排出されるので

それによってむくみを改善できる。

 

 

よもぎの食べ過ぎまとめ

よもぎを食べ過ぎると

下痢を起こす可能性がある。

 

よもぎは普通に食べる分だと
体にいい効果をもたらしてくれるけど、

食べ過ぎると効果が効きすぎて
下痢になってしまうから要注意。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ