クレジットカード 不正使用

鮭のカロリーはいくら!?こんな数値だったの!?

鮭のカロリーはいくらになるのか?

 

昨日は夕食として

鮭のホイル焼き

を食べた。

 

私としては鮭は
焼き鮭かムニエルが好きであり、

ホイル焼きは皮がホイルにくっつくことから
そんな好きと言うほどのものではない。

 

まぁ

他に野菜も入っているので
栄養面だといいかとは思うのだけれども。

 

そんな鮭であるけど
カロリーは一体いくらになるのだろうか?

 

鮭も食べる機会が多い魚なので
カロリーの数値は知っておきたい。

 

なので今回

鮭のカロリーはいくらなのか?

についてまとめてみた。



スポンサードリンク

 

 

鮭のカロリーはこれくらいだった!?

そういうわけなので
鮭のカロリーについて調べたけど、

 

鮭と一言で言っても
様々な種類のものが存在しているので、

今回は一番一般的な
紅鮭のカロリーを調べてみた。

 

その結果、
鮭のカロリーは以下の数値となった。

 

鮭100g(可食部):138kcal

 

ちなみに可食部と言うのは
鮭の食べられる部分の事である。

 

鮭のカロリーは
同じ量のカレイと比較したら低くなり、

魚の中でもカロリーが高めのと比べると
低い数値となっている。

 

まぁ鮭は水分はそこまで多くはないし
脂質もそれなりに含んでいるので、

カロリーがそこまで極端に低くなる
ということもないのだけど。

(ちなみに水分・脂質とカロリーの関係については
 こちらの記事で解説をしている)

 

スポンサードリンク

 

鮭にはこんな栄養も含まれている!?

鮭は魚の中では
割とカロリーはある方だけど、

同時に栄養もたくさん含まれていて
中でも

ビタミンD

が豊富な食材となっている。

 

ビタミンDは基本的に

体内に入ったカルシウムの吸収を促進、
及び骨に定着させる働きがある。

 

なので、
骨や歯を強くする為には

カルシウムだけでなく、
ビタミンDも必要になってくるのだ。

 

魚を食べるとカルシウムがとれる
と昔から聞いていたけど、

ビタミンDをとれるからというのも
その魚=カルシウムと繋がってるように感じる。

 

更に、
ビタミンDの効果はそれ以外にも

免疫力を高めたり、
代謝を上げる効果も期待できる。

 

なので、

普段の生活の中で
消費するエネルギーも上がることになり、

 

その結果、

ダイエット効果も期待できる

という事になる。

 

だから、
鮭を食べることは健康に良いと言える。

 

 

鮭のカロリーまとめ

鮭のカロリーについては以上。

 

鮭は魚の中ではカロリーが高めだけど、
ビタミンD等の栄養も豊富なので

食べる方がむしろダイエットなどにいいと言える。

 

最も、

何もしなくても痩せる食材はないから
ある程度の運動などは必要になるのだけど。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ