クレジットカード 不正使用

おかゆと雑炊って何が違う?こんな違いがある!?

おかゆと雑炊って似ているけど
違いって一体何なの?

 

最近テレビ番組で

おかゆダイエット

が取り上げられていた。

 

なんでも

おかゆのダイエットで
2週間で7kg痩せたとのことだった。

 

そんな短期間でそんなに減るとは
すごいなと思うのだけど、

私はそんなにおかゆを食べることはないので
試すことはないかなと思った。

 

そんなおかゆではあるけど、
似たような食材として

雑炊

が存在している。

 

おかゆと雑炊は
共に水っぽい感じのご飯と言う事で似てるけど、

違いは一体何だろうか?

 

なので今回は

おかゆと雑炊の違い

についてまとめてみた。



スポンサードリンク

 

 

おかゆと雑炊には何の違いがあるのか?

そんなわけで

おかゆと雑炊の違い

について調べてみたところ、

 

おかゆと雑炊の違いは
大まかに分けてこんな感じだった。

 

 

おかゆの特徴

 

まず、

おかゆと言うのがどんな料理か?

を大まかに話しておくと、

 

おかゆは

多めの水で米を軟らかくなるまで煮た料理

なのである。

 

つまり、
おかゆは米の状態から作る料理なのだ。

 

米の状態から作る料理だからこそ
おかゆは炊飯器などから作られているわけだ。

 

また、

基本的におかゆは
白米と水だけで作られて、

具を入れない場合が多い

 

まぁたまご粥や七草粥なんかがあるから
全部が全部そうではないのだけど。

 

 

雑炊の特徴

 

その一方で

雑炊とはどんな料理なのか?

というと、

 

雑炊は基本的に

味の付いた汁に野菜,肉等の具を入れて
炊いたご飯と一緒に煮込んだ料理

の事を言う。

 

雑炊と言うとよく食べるのは
鍋の〆としてご飯を入れる場合が多いけど、

これは鍋の出汁に味が付いていて、
野菜や肉などの具が残っているから

そこにご飯を加えれば雑炊になるのだ。

 

スポンサードリンク

 

おかゆと雑炊の違いのポイント

そんなわけで

おかゆと雑炊の特徴

をざっと書いてみたけど、

 

要するに
おかゆと雑炊の違いとしては

 

1.使うご飯の違い

おかゆ:米から作っている

雑炊:炊いたご飯から作ってる

 

2.使う水の違い

おかゆ:水を使っている

雑炊:味付けをされた出汁を使ってる

 

3.具が他にあるかどうか?

おかゆ:基本的に米と水だけ

雑炊:他にも野菜や肉等が入る

 

といったところが
おかゆと雑炊の違いになってくる。

 

 

おかゆと雑炊の違いまとめ

おかゆと雑炊の違いは以上。

 

おかゆと雑炊は
よく似た料理に見えてるけど、

実際には
割と違いも存在していた。

 

そして私は

おかゆが米から作られる
というのは調べて初めて知ったので、

また新しい知識を
得ることが出来たと感じたのだった。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ