クレジットカード 不正使用

かつおのカロリーっていくら?春と秋で違ってる!?

かつおのカロリーって
春と秋で違っているって本当なの?

 

5月もそろそろ終わりに近づき、
あと少しで6月へと突入する。

 

そんな6月が旬の魚には

かつお(鰹)が存在する。

 

かつおが旬の時期は

・4~6月(春鰹)

・9~10月(秋鰹)

の2つの時期である。

 

なので、

今はかつおが旬の時期

という事になるのだ。

 

そんなかつおではあるけど、
カロリーは一体どれくらいになるのか?

また、

春と秋のかつおでは
カロリーは違ってくるのか?

 

そんなことが気になったので

かつおのカロリーはどれくらいか?

について調べてみた。



スポンサードリンク
 

 

かつおのカロリーはこれくらいだった!?

かつおのカロリーはいくらか?
を調べてみたところ、

なんとかつおのカロリーは
以下のような数値となっていた。

 

かつお(春鰹)100g:114kcal

かつお(秋鰹)100g:165kcal

 

まさか春と秋とで

ここまでかつおのカロリーが違うとは
私も思ってもみなかった。

 

ちなみに
マグロのカロリーと比較した場合だと

春のかつおは
同じ量のマグロよりもカロリーが低い。

 

マグロとかつおは
近い種類の魚ではあるけど、

春鰹のほうが若干
カロリーは低めとなっているのだ。

 

その一方で

マグロと秋のかつおを比較すると
同じ量のマグロよりもカロリーは高い。

 

わずか3ヶ月程期間に差があるだけで
マグロのカロリーを上回るとは、

かつおという魚は
なんだか面白いなと感じる。

 

スポンサードリンク

 

かつおのカロリーは春と秋でなぜ違う?

かつおのカロリーは
春と秋とで大きく違っている。

 

同じかつおなのに
なぜこんなにカロリーが違うのか?

 

カロリーが違う答えとしては

脂がのっているかどうか?

というのがポイントになる。

 

かつおは2回
旬の時期が来るけど、

これは4~6月頃に来たかつおが
餌をたくさん食べて9~10月頃に戻ってくるから。

 

沢山餌を食べているのだから
その分脂肪もつくので、

秋のかつおは春の頃よりも
脂がのっているのである。

 

脂と言うのはつまり
脂質の事であり、

脂質は3大栄養素の

・糖質

・タンパク質

と比べてカロリーが高くなる。

 

なので、

脂質を多く含んでいれば
その分カロリーは高くなる。

 

だから、

春鰹に比べて脂が乗ってる
秋鰹はカロリーが高くなるのだ。

 

 

かつおのカロリーまとめ

かつおのカロリーは以上。

 

かつおと言っても
時期によってカロリーは違っていた。

 

私としては

脂がのっている方が
大変美味しく感じるので、

秋のかつおの方を
食べたいなと思う次第である。

 

とは言っても
カロリーは高いから
気をつけないといけないのだけど。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

このページの先頭へ