クレジットカード 不正使用

鯛のカロリーってどれくらい?こんな数値だった!?

鯛(たい)のカロリーって
実はこれくらいだったの!?

 

「魚にはどんな種類がいるか?」

と聞かれた時に
パッと思いつきやすい魚と言えば

鯛(たい)である。

 

 

やはり魚の中でも
鯛は有名な種類であり、

煮ても焼いても刺身にしても
とても美味しく食べることが出来る。

 

まぁ縁起がいい魚な為か
食卓に並ぶことは滅多にないし、

私も1年で鯛を食べる機会は
そんなに多いわけでもない。

 

そんな鯛だけど
カロリーは一体どれくらいになるのか?

 

なので今回、

鯛のカロリーはいくらか?

についてまとめてみた。



スポンサードリンク

 

 

鯛のカロリーはこれくらいだった!?

そんなわけで早速
鯛のカロリーについて調べてみた。

 

ちなみに鯛と一言で言っても
割と種類はある為、

今回は鯛の中でも最も一般的な
真鯛(マダイ)のカロリーを調べておいた。

 

その結果、

鯛のカロリーは
以下の数値となっていた。

 

鯛(可食部・生)100g:194kcal

 

ちなみに可食部というのは
鯛の中で食べられる部分の事。

 

鯛のカロリーを見た私は
正直高いと感じずにはいられなかった。

 

なぜなら、

魚の中でもカロリーが高めな
秋鰹(あきがつお)と比較した場合、

鯛の方がカロリーが高くなる。

 

まぁ

とカロリーを比較した場合だと
鯖の方がカロリーが少し高くなるのだけど

 

ちなみに

先程調べた鯛のカロリーは
養殖の鯛のカロリーであり、

 

天然の鯛のカロリーは

鯛(可食部・生):142kcal

となっている。

 

天然の鯛の方が養殖よりカロリーが低いとは
なんだか意外な感じだ。

養殖の方が餌を多く食べるから
その分カロリーが高くなるのだろうか?

 

スポンサードリンク

 

鯛のカロリーは他の種類だと?

鯛と一言では言っても
真鯛意外にも種類はある。

 

なので、

他の鯛のカロリーはどれくらいか?

を調べてみたところ
以下のような数値となった。

 

クロダイ(可食部・生)100g:150kcal

キダイ(可食部・生)100g:108kcal

チダイ(可食部・生)100g:105kcal

 

こうしてみると

養殖の真鯛よりもカロリーは低い。

 

キダイとチダイは
真鯛と比べると小型サイズだから

ある程度カロリーは低くても
納得は行くのだけど、

 

クロダイの方は
なんだか意外なものだなと感じる。

 

多分これは
養殖ではなく天然のクロダイなのかな?

 

 

鯛のカロリーまとめ

鯛のカロリーについては以上。

 

鯛のカロリーは
結構高い数値であった。

 

とは言っても

天然と養殖で
そのカロリーは違って来るのだけど、

 

ヘルシーさを求めるなら
天然の鯛の方がよさそうだけど、

なんとなく天然の方が
高そうだなと感じる。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

*

このページの先頭へ