クレジットカード 不正使用

なすのカロリーはなんと!?その理由とは?

なすのカロリーって一体どれくらい?

 

夏に食べられる野菜と言えば

なす

が1つとして挙げられる。

 

焼きなすにしてもいいし、
麻婆なすにするのも捨てがたい。

 

こうしてみるとなすは

トマト、きゅうり、ピーマンなどと並んで
夏に欠かせない野菜だと感じる。

 

ところで

なすのカロリーは
一体どれくらいになるのかご存知だろうか?

 

カロリーを知っているのと知らないのとでは
なすに感じる考えも変わるはず。

 

なので今回は

なすのカロリー

についてまとめてみた。



スポンサードリンク

 

 

なすのカロリーはこれくらいだった!?

そんなわけで

なすのカロリーは一体どれくらいになるのか?

というと、

 

なす100g(生):22kcal

 

 とのことであった。

 

ちなみになす100gというのは
中サイズのなす1個分位と考えてくれればいい。

 

それにしても
野菜や果物はカロリーが低いけど、

100gで22kcalというのは
結構低いなと感じるものだ。

 

まぁきゅうりと比べると
カロリーは高めではあるのだけど、

 

メロンと比べた場合だと、

メロン100gの約1/2程のカロリー

ということになるのだ。

 

勿論メロン100gのカロリーだって42kcalだから
高いというより低い方である。

それを考えてみると
なすのカロリーは驚きの低さだと感じる。

 

 

なすのカロリーはどうしてこんなに低い?

なすのカロリーは

なす100g:22kcal

とかなり低かったのだけど、

 

どうしてこんなにも
なすのカロリーは低いのだろうか?

 

カロリーが低いのにだって
何か理由は存在するはず。

 

なので

なすのカロリーは
どうしてこんなに低いか調べたところ、

 

なすの成分は水分と糖質が殆ど

ということが分かった。

 

そして

なすに含まれている水分は
約93%なのである。

 

きゅうりのカロリーでも解説したけど

水のカロリーは0であり、

水分が多くなればなるほど
それに比例してカロリーも低くなるのだ。

 

まぁ93%も水となれば
ここまでカロリーが低くても納得である。

 

とは言っても、

きゅうりよりも含まれている水分は少ないし、
糖質も多く含んでいるわけだから

きゅうりほど低カロリーとはいかないが。

 

(まぁそれでも
 なすのカロリーが低いことには変わりないけど)

 

スポンサードリンク

 

なすのカロリーまとめ

なすのカロリーは

 

なす100g(生):22kcal

 

とかなり低カロリーだった。

 

夏になるとおなじみのなすだけど、
ここまでカロリーが低いのは驚きである。

 

ここまで低いとなると
夏のダイエット食に最適かとは思うけど、

なす自体の栄養価はそれほど高くはないから
バランスもしっかりと考えていけないと感じる。

 

スポンサードリンク



関連記事一覧



コメントを残す

このページの先頭へ